コンサートおよび募金報告

KMC charity20180318.jpgKMC charity20180318.jpg「KMC 20th Anniversary
『ゴスペルチャリティコンサートvol.7 LOVE PEACE HOPE』」(2018年3月18日開催)
にはたくさんの方にご来場いただき、心から感謝いたします。当日の収益および募金のすべては以下の団体へ送金いたしました。今後ともKMCへの応援をよろしくお願いいたします。



*チケット・物品収益 134,200円 + 募金53,725円

計187,925円

★募金先
・日本基督教団東北教区放射能問題対策室いずみ 50,000円
・日本基督教団東北教区被災者支援センター(エマオ)50,000円
・子ども脱被ばく裁判 50,000円
・九州キリスト災害支援センター 37,925円

メンバーリレーエッセイ

no.32
歌うことが好きで中学生ぐらいから「ムーンリバー」を歌っていました。ゴスペルとの出会いはヤマハから始まり大阪のハーレムJPで10年ほど歌っていました・・・
no.31
KMCのメンバーだったOさんが「一緒に行ってみない?」と声をかけてくれたのが入会のきっかけでした。途中、体調をくずし何度か退会もありましたが、元気に歌える今があるのは皆さんの支えがあったからだと心から感謝しています・・・
no.30
川上盾先生の大震災の被災者を想う一文を目にし、東神戸教会の門を叩きました。そこで出会ったのがKMC。同年最愛の妹をガンで亡くし、けれども人前では悲しみを封印していた私は『いまこの街に希望を』の歌声に滂沱の涙を流していました・・・
no.29
[KMCゴスペルワークショップ@三宮YMCA]'02年、新聞の募集記事で受講。ゴスペルと黒人差別の衝撃的歴史を学んだが、一番の衝撃は講師(=牧師)がロン毛…?
no.27
「神戸ジャズストリートでニューオリンズラスカルズと共演出来るかも」という甘い誘惑で飛び込んだ神戸マス・クワイアとゴスペルの世界・・・
no.26
私にとってGospel はGod spell 神様の言葉を歌うこと。人生にはいろんなことが起こります・・・
no.25
KMCは「実家」のようにいつまでも当たり前に存在し、いつか必ず戻れる場所だと思い込んでいたのでRev.JUNの異動話にビックリ・・・

続きはこちらへLinkIcon